So-net無料ブログ作成

久々の不思議博物館 [徒然なるままに]

 2週続けて学会見物のため行けなかった不思議博物館まで行ってきました。
 ちょこまかと変化がありました。


 1つ目は、巨大クマムシの背中に大きめのトノサマバッタが置かれていたこと。
 新作ではなく既製品だとのこと。
 置かれていたあたりの部分に裂け目が出来てきたため、目隠しだそうです。


 2つ目は、新作トネリコが入ってすぐの場所でお出迎えしてくれました。
 塗装が館長のタッチにしては違和感があったため聞いてみると、やっぱり他の作家さんに依頼したとのこと。
 館長のタッチは、チシャネコのように「にしゃにしゃ」と笑いながらからかうように近付いてきそうな感じなのです。
 しかし新作は、本物のネコのように、しばらくこっちを見たあと、ふいっとそっぽを向いてどこかへ飛んで言ってしまいそうな感じ。
 同じものでも、塗装によってこんなに違うものかと感心した次第です。


http://www.asahi-net.or.jp/~bu9t-sm/
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 1

不思議博物館 館長です

ご来館ありかとうございました。
ちょっと、相談事があります。
次回来館の時、よろしければ教えて下さい。
かんちょう
by 不思議博物館 館長です (2013-10-04 17:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0